思い込みを取り払い、
人間と社会の

潜在能力を引き出す。

メンタルコーチとして多くのトップアスリートと関わる中で、人間の限界はどこにあるのかと考え続けてきました。アスリートが自分自身を認められなかったり、人の目を気にしたり、努力が結果に現れなかったり、プレッシャーに押し潰されそうになる中で、限界は自分自身の思い込みが作っているのではないかと思うようになりました。

世の中をふと見渡してみれば、可能性に対して思い込みというふたをして、限界を作っているような出来事で溢れています。これまで私がスポーツと向き合ってきた日々が、人間と社会の思い込みを取り払い、まだ見ぬ潜在能力を引き出すきっかけになれることを信じて、日々活動しています。

Deportareはスポーツの語源です。「日々の生活から離れる、気晴らしや遊び、楽しみ、休養」といった意味が含まれています。このスポーツの本質をすべての人が忘れずに、それぞれの形でスポーツを心から楽しむ。そんなスポーツ界になってほしいと願っています。そして、そのような想いから「スポーツ」を通して、誰かの人生がより豊かに健康的で、生き生きとしたものにデザインしていけたらと思い、Deportare Designという屋号にしました。

誰かが決めた普通や常識に縛られることなく、すべての人が自分自身の可能性を信じて生きていけることで、希望に溢れた社会になっていくと信じています。

Deportare Design代表
加藤優輝

About

Work

What’s mental coaching

Trial session

Free mail seminar

News & Column