About

加藤優輝について

Deportare Design代表。6歳から22歳までプロサッカー選手を目指していたが、燃え尽き症候群により競技を嫌いになり、結果プロになれずに現役引退。 その後、人命に関われる仕事に魅力を感じ、消防士になる。 消防士として社会貢献していく中で、夢や目標に向かっている人をサポートしたいという思いが沸き起こり消防を退職。 退職後、自分自身が燃え尽き症候群になってしまった原因を解明すべく、脳と心の仕組み・スポーツ科学、EQなどについて学ぶ。 その後、サッカー元日本代表でもあるカレンロバートの専属サポート。現在は、プロ野球選手(NPB)やプロサッカー選手(Jリーグ)、プロサーファー、プロゴルファーを始めとする、トッププロアスリートから本気でプロを目指すアスリートを中心にメンタルのサポートをしている。 すべての人が自分自身の可能性を信じて生きていける社会にすることが人生のテーマ。

保有資格

・一般社団法人日本スポーツメンタルコーチ協会認定 スポーツメンタルコーチ
・一般社団法人日本スポーツメンタルコーチ協会認定 スポーツメンタルコーチスペシャリスト
・一般社団法人日本スポーツメンタルコーチ協会認定 プロスポーツメンタルコーチ
・一般社団法人日本スポーツメンタルコーチ協会認定 チームメンタルコーチスペシャリスト
・一般社団法人日本スポーツメンタルコーチ協会認定 プロチームメンタルコーチ
・米国NASM(ナショナルアカデミーオブスポーツメディスン)公認パフォーマンスエンハンスメント(NASM-PES)
・R-body project認定 R-Conditioning coach
・FMS level1.level2
・Animal Flow level1
・suwaru basic meditation course

Information

屋号
Deportare Design

設立
2018年2月

従業員数
1名

事業内容
・アスリートのメンタルサポート
・スポーツチームのメンタルサポート
・アスリートのプロデュース、コンサルティング
・アスリートのセカンドキャリア支援
・メンタルコーチ、指導者の育成
・コミュニティのプロデュース、コンサルティング
・組織開発やチームビルディング
・スポーツ、健康に関する講演・イベントの企画、制作及び開催